野球大好きの息子と野球未経験の父の奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中学野球

<<   作成日時 : 2011/02/17 12:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

学童野球を卒業し、中学野球の進路を決める時期になりました。

この市内には、リトルシニアが3チーム。ボーイズリーグ4チーム。近隣にも多くのチームが存在するようです。

一見多そうな気がしますが、学童野球チームは130ぐらいありますから、一気に10分の一以下に減ります。

チームの監督とも相談し、卒業生が進んだチームを中心に体験会に参加しました。

体験会に来る子は、ほとんどが背番号10か1。チームの主力選手だった子ばかりです。


Yujiが尊敬する1年先輩のKy君は、Nリトルシニアにに進みました。

両翼70m、センター100mはある専用グランドを持っていますし、指導者も熱心で教え方もうまいそうです。

ただ、場所が遠いんですね。家からは10km以上あり、車でも片道30分自転車では1時間以上かかりそうです。

平日練習は、週3回。Ky君が帰ってくるのは10時過ぎだそうです。

勉強する時間がなくなります。それでなくても、成績が今一なのに・・・・


ライバルBチームの卒業生が多く通うEシニアは、名前は隣接市なのですが、場所は市内で、Nシニアよりも近くでした。

県内でも強豪チームとして知られていましたが、指導者が代わったのか、最近は全国大会に進んでいないそうです。

専用グランドは、内野より少し広いくらいで、外野との連携の練習は不可能だと思いました。

それでも常設のバッティングマシンがあり。マシンでの練習は沢山できそうでした。

高校で野球をやれる体力、基礎を重視してきたそうです。ところが、全国大会に出ていないと、甲子園常連校への推薦で落ちるようになったそうです。

誰でも名前を知っているような常連校は、それこそ全国から選手がやってきますから、同じレベルなら大きい大会の経験を重視するのではないか、と分析しているようです。

基礎も重要だが、試合に勝つことも重要なので、今年から勝ちに拘るだろうと、コーチが説明していました。


一番近いSシニアは、市内の中心部に専用球場を確保しているので、人気があります。体験会にも大勢が参加していました。

指導が良いのか、良い選手が集まるのか、全国大会にも進出していました。

ただ、評判は今一でした。以前、高齢の監督しかいないころ、とにかく躾ができていなくて柄が悪かったそうです。体験会でも、挨拶ができない選手がいました。

私は、野球を高いレベルで続けることが一番重要ではないかと思い、このチームも悪くないと思いました。自転車で20分という近さは、重要だと思います。


Yujiの2年先輩のKs君が通っているTボーイズは、創部5年目で専用球場を持っていません。毎週、グランドを転々とするそうです。監督さんは、非常に感じのよい方でしたが、専用球場が確保できていないため、部員も少なく、特に昨年の1年生は1人だけだそうで、廃部の危機にあります。

入部したとたんに廃部では困るので、強力に勧誘を受けましたが、ちょっと無理かな。

一番の問題は、KS君があまり巧くなっていなかったことです。部員が少なく直ぐ試合に出られてしまうい、上達しないのかもしれません。すごい巧い子もいたので、これは本人次第だと思いますが・・・・


軟式ですが、フレンズという中学生クラブチームがあります。ここも練習場が遠いのですが、指導が良いとの評判でした。前キャプテンのN君は、気に入ったらしく何度か練習に参加しているようです。

Yujiは、硬式の方が面白そうと体験会には参加しませんでした。

ところが、最近チームが指導方針で分裂したとの噂を聞きました。地区の集まりでも、あそこは止めた方がいいと、他チームの関係者が言っていたそうです。


ということで、2月になったというのにまだ次が決まっていません。中学校の野球部は、指導者がいないのであまり期待できません。1年先輩で中学の野球部に入ったB君がたまに、チームの手伝いに来ますが、打撃フォームが全く変わっていませんでした。

指導者がいなければ、進歩するはず無いです。

どうする、Yuji!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
家はシニアです
自転車で40分掛かりますね。
自転車も良い運動になるので
良いチームに入ってください
シニアリーグならいつか練習試合か何かの
大会でお会いするかもしれませんね。
またお父さんのブログに再会できてうれしいです
頑張ってください
ナオ
2011/02/27 20:59
ナオさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。息子の野球が一段落したので、ブログも引っ越そうかと思ったのですが、なかなかいいところが見つからず、また、再開することにしました。これからもよろしくお願いいたします。
息子は、シニアはお金が掛かるって聞いたらしく遠慮しているところもあるようです。あと一ヶ月じっくり考えるのもいいかなと思っています。
どこか出会えるといいですね。
野球未経験
2011/02/28 21:16
久しぶりに投稿させていただきます。
我が家は、中学校の軟式になりました。顧問の先生の評判が良く、仲間と一緒にやりたいとのことで、1月から練習にも参加させていただいています。
私の頃(30年近く前)はシニアはリトル上がりの子ばかりで、軟式少年野球の子はみんな中学で軟式やってましたけど、時代が変わりましたね。うちの近隣では有能(早熟?)な子はシニア等の硬式に行く傾向がありますね。
運命の分かれ道ですが、環境に向き不向きがあると思うので、みんな悩んでますね。
我が家もあと1ヶ月悔いの無いよう朝練がんばりたいと思います(中学生になったらできないというか相手してもらえないと思うので・・・。)
文部瞬
2011/03/03 23:30
文部瞬さん、コメントありがとうございます。
まったく同じ感じです。違うとしたら、中学校の顧問の先生の評判ぐらいでしょうか。良い先生で良かったですね。
最近は、朝練のボールも軟式に戻しました。
私は硬式のスーっと伸びるのも楽しかったんですが、Yujiは軟式でどうやって投手をやっていくか考えているようです。
楽しく野球をできるのが一番良いんじゃないかと、今は見守っています。
野球未経験
2011/03/04 06:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
blog内検索 by Google


中学野球 野球大好きの息子と野球未経験の父の奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる