野球大好きの息子と野球未経験の父の奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 内野手転向

<<   作成日時 : 2011/05/09 13:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結局、中学野球は部活でやることになりました。

本人は、シニアはお金がかかることを心配したようです。

勝ち進んで遠征とかあると、年間100万円ぐらいかかるようですね。親が付いていかないわけにもいきませんし。確かにお金はかかる。

心配すんなって、さんざん言ったんですが、チームで他にシニアに進む子がいなかったのもあって、止めたようです。

で、中学校では、どうするのかと思いましたら、野手に転向するって言うんで、足が遅いんで外野はない。

遊撃手は、内野の要なんで、遊撃を希望していました。

遊撃には、チーム一守備の巧い2年生のID君がいたので、他に希望する子がいなくて、Yujiだけだったそうです。

ところが、そのID君が、肩を怪我してしばらく守れなくなったそうです。

来週の15日には、夏季大会が始まります。

ということで、急遽Yujiに出番が回ってきました。

紅白戦では、セカンドを希望していたSK君と二人だけ新入生でスタメンに入ったそうです。

監督からも、ユニフォーム用意しておけって言われたそうです。

と言っても、今から注文しても間に合わないので、誰かから借りるしかないんですが・・・・


部員は、3年生が14人、2年生12人。ここに1年生が16人入ったそうです。

小学生では、遊撃はたいして守っていなかったんですが、大丈夫なんですかね。

練習は見に来るなって言うんで、見ていませんが。

送球は、安定しているんで(投手なんだから、当然か)、後は捕球だけですが。

とは言っても、この送球に自信があるって言うところが、重要なんですよね。

送球に自信があれば、捕球に余裕が出て、エラーが少なくなる。

やっぱり、投手やってて良かったかな。


親としては、本当は投手をやって欲しいのですが。

投手には、小学校でライバルチームだった2人の大型投手がいるので、Yujiが入ってもかなわないのは確か。それと、ずーっと肘に不安を抱えていたので、楽しくない野球はやりたくないのでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
blog内検索 by Google


内野手転向 野球大好きの息子と野球未経験の父の奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる