野球大好きの息子と野球未経験の父の奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 足で打つ

<<   作成日時 : 2012/11/18 23:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

Yujiが打撃不振で、先発から外されるようになってきました。1年生で最初に背番号を貰うなど、中学野球も順調に見えたのですが、試合に出るようになると、打てない。

元々運動音痴なんで、打撃不振というより、下手なだけなのですが。

打撃って、天性とかって言いますよね。

守備は練習でうまくなれても、打撃はそうはいかない。米国では逆だそうですが。

私は打撃で一番大事なのは、タイミングだと思っています。

タイミングが合ってバットがボールの近くを通れば、バットはボールに当たる。

数少ない私の経験でも、タイミングが合った時は、ボールがよく見える。

タイミングが合わないとボールは流れて見える。

ボールをよく見ろって言う前に、タイミングが合わなければ、見ようが無い。

じゃ、どうやってタイミングをとるかですが・・・・

先日テレビで王貞治さんが、面白いことを言っていました。

王選手が一歩足打法にしたのはタイミングをとるのが下手だったからで、荒川コーチに言われピッチャーが足を上げたら一緒に上げて、下げたら一緒に下げるってやったら、一歩足打法になったそうです。

Yujiがピッチャーをやっていた時思ったんですが、ピッチングで一番大事なのは、「足を着いてから投げる」だったと思うんです。

踏み出す足と一緒に腕を振ってはダメで、着いてから投げる。

打撃も同じじゃないか。

つまり、タイミングを取るのに大事なのは、腕ではなく、踏み出す足ではないか。

プロ野球のバッターも、足でリズムを取っているように見えます。

タイミングを取るのが下手ならば、先に足を下してしまえばいい。

王選手のようには上げられなくても、体重をピッチャーに合わせて踏み出した足に移動させる。

これだけでも、少し違うような気がします。

Yujiは今テスト期間中なんで、終わったら一緒にバッセンに行って試してみようと思います。







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
blog内検索 by Google


足で打つ 野球大好きの息子と野球未経験の父の奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる