野球大好きの息子と野球未経験の父の奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 背番号1

<<   作成日時 : 2013/04/29 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月13日に始まった春季大会ですが、一回戦で敗退してしまいました。

両チームの投手がよく、特別延長じゃないと決まらないかと思い始めた6回表。ノーアウトから四球で出したランナーを送りバントで送られ、次の打者を内野フライに打ち取りましたが、次打者にセンター前。

気落ちしたところで、暴投で2点目。

打たれっちゃたのは仕方がないんですが、2アウト2塁で深く守っていたセンター、野球が分かっていない。ランナーはホームへ突っ込んできますから、アウトにできる位置で守っていなければ意味がない。そこを越されたら諦めがつきますが・・・・

やはり、ノーアウトで四球が痛かったですね。

相手の投手を褒めるしかないですね。少なくともうちより四球は少なかったですから。


大会の前日に背番号が配られますが、エースのK君が9番。キャプテンで二番手投手だったS君が1番。
K君切れてたそうです。ずーっと1番しか付けたことがありませんでしたから。

ただ、最近の練習試合の内容からいうと、仕方ない面もあります。K君結構打たれていたんで。手を抜いているのが見え見え。
それに引き替え、キャプテンS君は、必死に投げていましたし、新しく入った捕手の配給が良いらしいんで、持ち味を引き出していたように思えます。

しかし、試合は9番をつけたK君が先発。

監督の先生も何を考えているんですかね。開幕戦は、一番信頼できる投手でしょう。開幕投手にできないのに、1番つけるっていうのが、中途半端です。


ただ、こっちは、Yujiが出場していなかったので、あ負けっちゃったぐらいでした。

親からすれば、Yujiをサードにして、サードのN君をセンターにしていればって思うんですね。N君は、肩はいいし足が速く守備範囲は広いし、状況判断も抜群。身体能力が高いのでサードに使いたくなる気持ちはわかるんですが、外野のミスは致命的なんで、守備力を優先で、N君をセンターにした方がいいと思うんですが。

打撃優先の布陣が、足を引っ張った感じがします。しかし、その打撃が不発だったんで、だったら守備重視がよかったんじゃないかと。

中学野球は投手優位なんで、少しぐらい打てても試合は1点勝負。ミスをした方が負けます。

練習試合で弱いところばかりとやっているんで、変に打ち勝ったりしてしまい、打ち勝てるって思っちゃうんでしょうね。

それにしても、今年の中学校のレベルは高い。うちに勝ったN中は、結局3位でした。

次は、勝てるかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
blog内検索 by Google


背番号1 野球大好きの息子と野球未経験の父の奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる