野球大好きの息子と野球未経験の父の奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 公式戦出場 多分これが最初で最後

<<   作成日時 : 2016/03/26 22:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

息子Yujiが公式戦(県大会地区予選)に出場しました。それも内野手ではなく投手で。
画像


高校の公式戦は年三大会。最低7試合、多くても11、2試合しかないので、予選とはいえ年400試合以上行う練習試合とは訳が違います。

元々運動音痴なので、よくここまで続けたなと感心しているのですが、最後のシーズンついに出番が来ました。

投手陣崩壊でピッチャーがいなくなり、ストライクだけは入るYujiに出番が来ました。普段は、バッティングピッチャーをやっているし、先週の練習試合でも3イニング投げたので、全くの初めてではないですが、まさか公式戦で出番があるとは思いませんでした。

もちろん試合は大敗の敗戦処理。応援の皆さんもYuji投げたことあんの?って、びっくりしていましたが、運動音痴のYujiを見守り続けた親としては、なんでもいいから公式戦に出られたことだけで嬉しいです。

(まさか出場するとは思っていなかったので、デジカメのビデオモードで撮りました)

背番号も17番。怪我人が3人いての番号ですから、夏の大会の20人枠ギリギリ。A戦なんて別世界。B戦先発ならやったーっていうレベルです。
画像

打撃はほとんど期待できませんが、守備なら自慢の肩で遊撃の一番深いところからノーステップで一塁へ低い弾道の送球ができます。この肩の強さだけはコーチも凄いって褒めてくれました。正遊撃手のY君でもできないって。

なので、怪我人続出で守備要員なら出番があるかもというところでした。

続けていて、よかったですね。

本人は、ここで抑えたらピッチャー転向があるんじゃないかって、思ったようでしたがそんな甘くはないです。

これからも、バッティングピッチャーとしてチームを支えられればいいんじゃないでしょうか。

チームの打撃力は、君の肩にかかっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
blog内検索 by Google


公式戦出場 多分これが最初で最後 野球大好きの息子と野球未経験の父の奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる