ベンチ入りならず

もうじき高校最後の夏の大会(選手権大会)が始まります。先週背番号が発表になりましたが、Yujiの背番号はありませんでした。 このブログを運動神経が鈍い子供でも、やり方次第では背番号がもらえるっていう形で終わりたかったのですが、世の中そう甘くはないです。 3年生21人、最低ひとり背番号がもらえません。今回はYujiともう一人、…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

バッティングの科学

著者の実験ではないそうですが、シャッター付きのメガネを使って、打者はどこまでボールを見ているかの実験したところ、投手のリリース後約3分の1見ていれば残り3分の2は目隠しをしても打てるそうです。 つまり、最初の3分の1でボールの球筋を予測していることになります。 ま、この辺でボールかストライク、ストレートか変化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンダースロー論 渡辺俊介

技術書ではないのですが、購入してみました。 アンダースローを勧めたのは、このままでは投手として通用しないと見たお父さん。 そして、プロへなるきっかけは、偶然の出会いで社会人チームに入り、その監督が五輪の選手選考委員だったこと。100万分の1の偶然て感じです。 技術的内容は、二軍では通用しても一軍では通用しないアンダース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンダースローへの挑戦

監督が言うには、アンダースローならなお良い。 Yujiのピッチャーは、練習試合(県内公立校)こそ3イニング完封しましたが、県大会地区予選は1イニング6被安打5失点でした。 普通の投げ方じゃ通用しないですね。 監督がアンダースローを勧めるのも無理はないです。 先日の予選最終試合は勝ちましたが、左のサイドスローには手…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ピッチャー転向

最近、けが人続出と1年生の退部で投手の絶対数が足りなくなっています。大会前の3連休は雨に助けられましたが、それでも足りずYujiが3イニングを投げることがありました。 夏の大会のベンチ入りは20人。 新3年生が21人。最低ひとり背番号がもらえません。 監督は、特徴のない3年生の選手のうち何人かを外さなければなりません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公式戦出場 多分これが最初で最後

息子Yujiが公式戦(県大会地区予選)に出場しました。それも内野手ではなく投手で。 高校の公式戦は年三大会。最低7試合、多くても11、2試合しかないので、予選とはいえ年400試合以上行う練習試合とは訳が違います。 元々運動音痴なので、よくここまで続けたなと感心しているのですが、最後のシーズンついに出番が来ました。 投手…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

再就職しました

40年近く勤めた大手家電メーカーを11月末で定年退職。12月1日から近くの電子基板組立の会社に再就職しました。 Yujiが、まだ高校2年生なので、しばらくは働かないと学費が工面できないです。 研究所に14年、事業部に13年、本社に10年いました。最後の5年間は本社の渉外部に所属し、霞が関や大手町の官公庁相手に渉外活動をしてき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コントロールをよくする練習 まとめ

少年野球をやっていて一番の課題は、ピッチャーのコントロールでしょう。 コントロールをよくする練習をまとめておきます。 1.投げ込みを十分やる  どんなフォームだろうと、毎回同じなら同じところにボールは行きます。つまり、毎回同じ動作ができるようにする。そのために一番効果的なのが投げ込みです。ただし、1日に投げられる球数、1週…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ユニフォームの洗濯

野球少年のユニフォームの洗濯は、お母さん(お父さん)の重労働です。 いろいろ試した結果、今は、泥スッキリ303を使っています。 普通の10Lのバケツにユニフォームと靴下を入れ、シャワーの温度を目いっぱい高くして突っ込みます。 直ぐには熱くならないので、1杯目はユニフォームを軽くすすいで捨てます。 次に泥スッキリ3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リストを強くする

9月28日に1年生中心のB戦が、川崎の高校でありました。珍しく8番セカンドで先発。何度か打席が回ってきたのをバックネット裏で見ることができました。 他の1年生がバットを軽々とふっているのに、Yujiは相変わらず重そうです。 筋肉が付きにくい体質だとは思いますが、それにしても弱々しい。 これは、リストが弱いんじゃないかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウンターバランス

バットの重さは、高野連のルールで決まっているので、金属バットの場合900g以上しかありません。そこで、少しでも振りやすいように、カウンターバランスのバットを探しました。 買ったのはZETT LIGHT BRUIISER BAT1713 83cm ブラック カウンターバランスのバットの種類は少なく、LIGHT BRUIISER…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

硬式と軟式

Yujiも中学野球が終わった後は、硬球でキャッチボールなどはやってきましたが、実際に硬球で野球をやるのは初めてです。 1番の違いは、やはりバットの重さです。中学で700gだったバットがいきなり900gになると、まったく振れません。上級生も、この違いに慣れるのが大変そうで、ひたすら素振りをしています。 まずは、体重を増やさない…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

野球部に入りました

硬式野球部に入りました。1年生が22人、2年生が27人、3年生12人。 もうじき、3年生は最後の夏の大会ですね。人数が少ないこともあって、全員ベンチ入り。残りは2年生からで、1年生でベンチ入りはいませんでした。 Yujiは、一応内野を志望。練習を何度か見に行きましたが、最初はおっかなびっくり。硬式は当たると痛いですからね。軟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公立高校に受かりました

今日、公立高校の合格発表があり、志望校に受かりました。ご声援ありがとうございます。 いい経験になったと思います。 志望変更は、動いても1%ぐらいなので、基本的にはやらないものだと思います。 実は、突然志望変更する気になったのは、同じ塾に通っている女の子に「一緒に受けない」って誘われたからでした。 いいですねー。男…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私立大学附属高校に受かりました

取り敢えず、行くところがない事態は、なくなりました。ただし、そこの野球部は、試合ができる専用グランドがあり、シニア出身者が集まってくるので、YujiではB戦でもメンバーに入れそうもなく野球を続けるのは難しそうです。 何故か特進クラスに合格したので、勉強で頑張ってもらいましょう。 もう1校、明日私立を受けます。そこは、元女子高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校進学

Yujiは、公立高校が第一志望なので、私立は滑り止め。と言っても、大した成績じゃないんで、その滑り止めがなかなか決まりません。 先週、夏の県大会でベスト8に残った私立高校に見学に行ってきました。 専用グランドがあるんですが、狭い。内野守備位置ぎりぎりぐらいしかありません。 練習試合は、市営球場を使っているようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の中学野球

最後の夏の大会は、1回戦で敗退。Yujiの出番無く終わりました。 逆転負けした相手が優勝したんで下手ではなかったと思いますが、気持ちが弱かったですね。1点差で勝っていて、勝ちきれない。 最終回、1点差で勝っていて相手もいっぱいいっぱいだと思うのですが、慎重に行き過ぎたというか、四球から送りバントを決められ、それを1塁に悪送球…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超軽量バットの効果

最初は使うのを嫌がっていたYujiですが、面白いように打てるので、これさえあればって感じで使い始めました。 ボールを近くまで見れるのが良いようです。 ただ、やはり手遅れでした。 練習や練習試合で打ち始めましたが、監督はまぐれぐらいにしか見ていなかったようです。 そもそも、レギュラーをはずれているので、A戦では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超軽量バット

市民選手権も終わり、残すは夏の大会だけになりました。 開催は、7月。1か月あります。 素振りをしろって、言っているんですが、塾から帰ってくるのが10時過ぎ、自主練では、ほとんど素振りはやっていません。 スイングスピードが遅いんじゃないかと、スピードメーターをバットに取り付けて測ったところ、32m/s、時速102kmps…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

市民選手権

市民選手権が行われましたが、昨年に続き、今年も3位でした。 残念ながら、と言うか、当然ながら、Yujiの出場機会はありませんでした。打てませんから。 この大会、ローカルルールで、ピッチャーは7回しか投げられないようなんですね。しかも、2,3回戦、4,5回戦(準決勝、決勝)は同日に開催。二番手ピッチャーがカギになります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外野手

Yujiのやりたいポジションは遊撃手だったんですが、シニアからKt君が来たので追い出され、三塁手には外野からN君がきて、守るポジションが無くなってしまいました。 暫くB戦のサードが多かったのですが、試合に出たいということで、外野に転向することにしました。 外野は小学校の4年生以来だと思います。 背も伸びてきたので、と言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

背番号1

4月13日に始まった春季大会ですが、一回戦で敗退してしまいました。 両チームの投手がよく、特別延長じゃないと決まらないかと思い始めた6回表。ノーアウトから四球で出したランナーを送りバントで送られ、次の打者を内野フライに打ち取りましたが、次打者にセンター前。 気落ちしたところで、暴投で2点目。 打たれっちゃたのは仕方がな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木製バット

素振り用に900g木のバットが欲しいというので、誕生日のプレゼントにバットを買いました。 素振り専用のバットにしようと思ったら、打てるのが良いって、贅沢言うんですが、誕生日じゃしゃうがないっ。 さらに、小学生の時使っていたイチロー型みたいなのが良いというので、スポーツ用品店に探しに行くと、たまたまミズノのイチロー型の木製、し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

次は、ショート

シニアを辞めた生徒が、また野球部に入ってきました。 Kt君。小学校の時は、天才的な選手でした。 お父さんが、野球部の練習を見学に来ていたので、変だなっとは思ったのですが。 顧問の先生は、2年生の途中入部をなかなか認めませんでしたが、結局認めてしまいました。 ショートをやっていたN君が、サードに回ってYujiがはじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正捕手登場

少年野球の時、ライバルBチームの正捕手をやっていた1年下のKi君が、シニアをやめて中学野球に入ってきました。 Yujiが6年生の時、Ki君は5年生ですが体も大きくYujiと同じ6年生だと思っていました。キャッチングもうまく、打撃は、市内でいつも優勝に絡むBチームの中でも光っていました。 そのKi君が入ってきたのです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

足で打つ

Yujiが打撃不振で、先発から外されるようになってきました。1年生で最初に背番号を貰うなど、中学野球も順調に見えたのですが、試合に出るようになると、打てない。 元々運動音痴なんで、打撃不振というより、下手なだけなのですが。 打撃って、天性とかって言いますよね。 守備は練習でうまくなれても、打撃はそうはいかない。米国では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クイ打ち打法

久しぶりに、良いアイテムを見つけました。ヒットエンドランの5月号。 踵と踵を結んだ線を捕手の方にスタンスぐらい延長し、そこにバットの長さぐらいの杭を見立てて、それをバットで打つ感じで振り出す。 つまり、バットは、構えから前に振り下ろすのではなく、横やや後ろに振り下ろす。 これじゃ、バットはストライクゾーンを通らない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

部活無期限停止

またまた、部活動が停止になりました。今度は部室の鍵が無くなったせいだそうです。 二週間後には、秋の大会があるのに、今休んじゃ話にならないです。 部室の鍵が無くなったくらいで部活動停止って言うのは、ちょっと無謀だと思いますが、なんか理由があるんでしょう。鍵が無くなったのは、その結果なんでしょうね。 決められたルールを全員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャッチボールの大切さ

先日、会社の送別会で同僚と飲んでいますと、「明日、息子と野球の体験に行くんだ。」って言います。 早速、携帯の待ちうけのYujiの写真を見せて、息子自慢をしました。 毎日、朝練をやたこと、初めはとんでもなく下手だったこと。でも、6年ではエースで4番をやったこと。 今考えると、私が野球をもっとよく知っていれば、もっと巧…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

中学校部活動の野球 その2

Yujiが、昨日、練習試合があると言っていたのですが、三年生最後の大会も近いので、1年には出番が無いだろうと応援に行きませんでした。 帰ってきたYujiに聞くと、1年生は誰も出なかったそうです。 やっぱりね。って言うかそれ以前に、Mn君がバットボーイやっていて、ネクストバッターボックスで素振りした次打者にバットで顔を殴られた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中学校部活の野球

日曜日に近隣の中学校三校で巴戦の練習試合がありました。最後に1、2年生の試合をやるとのことでしたので応援に行きましたが、天気予報が午後から大雨でしたので、レギュラー戦だけになっていました。 ところが1試合目、2年でショートのWR君が先発登板するため、セカンドのWT君がショート、Yujiがセカンドで先発出場しました。見損ねちゃいまし…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

内野手転向

結局、中学野球は部活でやることになりました。 本人は、シニアはお金がかかることを心配したようです。 勝ち進んで遠征とかあると、年間100万円ぐらいかかるようですね。親が付いていかないわけにもいきませんし。確かにお金はかかる。 心配すんなって、さんざん言ったんですが、チームで他にシニアに進む子がいなかったのもあって、止め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

叩き付ける打撃

Yuji達が抜けた、少年野球チームの今年の大会を見に行きました。 監督は、今年の活躍を目標にチームを鍛えてきましたが、昨年1年早く地区代表の座を射止め、今年は上部大会での活躍を目指していました。昨年は、1回戦で負けちゃったんで・・・ 2月の新人戦は、変則トーナメントの上、相手チームの都合で準決勝の前に決勝戦を行い勝ったものの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

投球フォームの見直し

中学でも投手をやるかは分かりませんが、しばらく投球練習をやっていなかったので、この機会にフォームを見直すことにしました。 もちろん、ポイントは折り過ぎている肘の角度。 肘に負担がかかり、以前肘が痛いと言ったとき、接骨院の先生に直さないと再発すると言われていました。 5年生の時、野球教室にきた元横浜ホエールズの遠藤投手か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学野球

学童野球を卒業し、中学野球の進路を決める時期になりました。 この市内には、リトルシニアが3チーム。ボーイズリーグ4チーム。近隣にも多くのチームが存在するようです。 一見多そうな気がしますが、学童野球チームは130ぐらいありますから、一気に10分の一以下に減ります。 チームの監督とも相談し、卒業生が進んだチームを中心に体…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

朝練再開

2月に入り、プロ野球のキャンプも酣(たけなわ)、チームの新人戦も始まりました。 息子Yujiは、いろんなシニアチームの見学に行きましたが、どこも遠くて通うのが大変そうということで、中学校の野球部に落ち着きそうです。 シニアチームに関しては、また、後ほど書くことにします。 卒団したチームメートは、冬で寒いこともあって…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

6年成績

Yujiの成績をまとめておきます。 投手: 防御率:4.85(9イニング) 投球回数:245 投球数:4029 勝利:25 敗戦:17 勝率:.781 完封:3 完投:20 四死球:166 被安打:243 三振:124 失点:189 自責点:132 登板:65 防御率は、4.85ですが、チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アッパースイング

地区の秋季大会が終わり、2勝1敗1分けで準優勝しました。夏に続き2度目。夏がフロックではなかった証明です。 敢闘賞には、今年大きく成長しチームの好成績に貢献しながら、あと一息で敢闘賞を貰い損ねていたMn君でした。 Yujiは、ノーヒットノーラン達成で、なし。 監督の評価は、YujiはSチーム相手ならノーヒットノーランな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノーヒットノーラン

今日は、地区最終試合。勝てば準優勝間違いなし。 相手は地区最強打線と言われ、市民選手権と相模学童野球野球大会でベスト8に入っています。 振り回してくるチームなので、先発はH君と思っていましたが、午前中の練習でYujiの調子が良かったので、投手コーチのSzさんが、Yujiを先発に推薦してくれました。 先行で、先頭快足Kg…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋季大会

13日は、秋季大会の3試合目。Oチーム戦でした。 Yujiは、肘痛が完全に治っていないのもあって、ピッチャーはキャプテンN君。 Yujiは、G君が休んだので、久しぶりのキャッチャー。打順は1個上がって6番。 初回、N君が緊張したのか、四死球でランナーを出し、1失点。2回に2失点。3回に3失点と、調子が出ず合計6失点で降…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more