テーマ:中学野球

最後の中学野球

最後の夏の大会は、1回戦で敗退。Yujiの出番無く終わりました。 逆転負けした相手が優勝したんで下手ではなかったと思いますが、気持ちが弱かったですね。1点差で勝っていて、勝ちきれない。 最終回、1点差で勝っていて相手もいっぱいいっぱいだと思うのですが、慎重に行き過ぎたというか、四球から送りバントを決められ、それを1塁に悪送球…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超軽量バット

市民選手権も終わり、残すは夏の大会だけになりました。 開催は、7月。1か月あります。 素振りをしろって、言っているんですが、塾から帰ってくるのが10時過ぎ、自主練では、ほとんど素振りはやっていません。 スイングスピードが遅いんじゃないかと、スピードメーターをバットに取り付けて測ったところ、32m/s、時速102kmps…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

市民選手権

市民選手権が行われましたが、昨年に続き、今年も3位でした。 残念ながら、と言うか、当然ながら、Yujiの出場機会はありませんでした。打てませんから。 この大会、ローカルルールで、ピッチャーは7回しか投げられないようなんですね。しかも、2,3回戦、4,5回戦(準決勝、決勝)は同日に開催。二番手ピッチャーがカギになります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外野手

Yujiのやりたいポジションは遊撃手だったんですが、シニアからKt君が来たので追い出され、三塁手には外野からN君がきて、守るポジションが無くなってしまいました。 暫くB戦のサードが多かったのですが、試合に出たいということで、外野に転向することにしました。 外野は小学校の4年生以来だと思います。 背も伸びてきたので、と言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

背番号1

4月13日に始まった春季大会ですが、一回戦で敗退してしまいました。 両チームの投手がよく、特別延長じゃないと決まらないかと思い始めた6回表。ノーアウトから四球で出したランナーを送りバントで送られ、次の打者を内野フライに打ち取りましたが、次打者にセンター前。 気落ちしたところで、暴投で2点目。 打たれっちゃたのは仕方がな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木製バット

素振り用に900g木のバットが欲しいというので、誕生日のプレゼントにバットを買いました。 素振り専用のバットにしようと思ったら、打てるのが良いって、贅沢言うんですが、誕生日じゃしゃうがないっ。 さらに、小学生の時使っていたイチロー型みたいなのが良いというので、スポーツ用品店に探しに行くと、たまたまミズノのイチロー型の木製、し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

次は、ショート

シニアを辞めた生徒が、また野球部に入ってきました。 Kt君。小学校の時は、天才的な選手でした。 お父さんが、野球部の練習を見学に来ていたので、変だなっとは思ったのですが。 顧問の先生は、2年生の途中入部をなかなか認めませんでしたが、結局認めてしまいました。 ショートをやっていたN君が、サードに回ってYujiがはじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正捕手登場

少年野球の時、ライバルBチームの正捕手をやっていた1年下のKi君が、シニアをやめて中学野球に入ってきました。 Yujiが6年生の時、Ki君は5年生ですが体も大きくYujiと同じ6年生だと思っていました。キャッチングもうまく、打撃は、市内でいつも優勝に絡むBチームの中でも光っていました。 そのKi君が入ってきたのです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more