テーマ:キャッチボール

キャッチボールの大切さ

先日、会社の送別会で同僚と飲んでいますと、「明日、息子と野球の体験に行くんだ。」って言います。 早速、携帯の待ちうけのYujiの写真を見せて、息子自慢をしました。 毎日、朝練をやたこと、初めはとんでもなく下手だったこと。でも、6年ではエースで4番をやったこと。 今考えると、私が野球をもっとよく知っていれば、もっと巧…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

キャッチボール

野球の基本中の基本、キャッチボール。朝練でも必ず10分ぐらいやってます。投げる、捕るという野球の基本はここからです。ベースボール・クリニックの2009年3月号にキャッチボールとトスバッティングが特集されていたので読んでみました。 日本生命野球部や広島の広陵高校などの練習が紹介されていました。その中にボールを2mぐらい前に転がしてそ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

レギュラーを取るために

野球に限りませんが、スポーツは試合に出て始めて楽しいですよね。練習だけじゃ詰まらないです。そこで、このブログを読んでいるレギュラー当落線上のお子さんを持つ方への私なりのアドバイスをまとめてみます。 1.打撃は水物です。たまにいい当たりがあったからといって、直ぐ当落線上の子がレギュラーになれることはないと思います。 2.安定した守…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早起きのコツ

ブランコが漕げない、縄跳びが飛べないって聞いたときはびっくりしましたが、そんな倅Yujiが野球で同級生より活躍できるようになったのは、練習を休まなかったことに尽きます。 チームの練習を休んだことは、殆どありません。朝練を始めて1年ちょっとになりますが、元旦を含め殆ど休んだことがありません。 流石に台風が来た時などは休みにしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真正面のボールのグラブの出し方

Yujiとキャッチボールをしていると、Yujiがボールを弾くことがあります。しかも、なんでもない真正面で頭の上くらいのボールです。恐らグラブを出すのが早すぎて、ボールをグラブで遮ってしまうのではないかと思っています。正面の顔に向かってくるボールは意外に捕り難いのは私も感じます。どうやって指導したらよいのか・・・・ 怖がるな。ぎりぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

制球力

 稲尾和久氏が急逝しました。 私は、稲尾氏が活躍した頃は地方にいたのと、まだ小学生低学年だったため記憶にありません。そもそもパ・リーグがあることも知らなかったんじゃないかな。西鉄ライオンズに関しても黒い霧事件で九州にプロ野球球団があることを知った覚えがあるから、1969年ごろですね。地方では巨人戦のTV中継しかないから、仕方ないで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボールを離すタイミング

遠くに投げようと力を入れたら地面にボールを叩きつけてしまいました。リリースが遅れたのでしょうが、そんな感じはしませんでした。 いったいどのくらい遅れると地面に叩きつけるのか、簡単なモデルで計算してみてびっくり、100分の1秒遅れただけで地面にたたきつけてしまいます。 モデルは、キャッチボール程度を想定して、ボールの速度は秒速…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

朝練

3年生といっても、2月生まれのYujiは身長120cm。練習用のユニフォームですら130cmからしかないです。まずは、体力を付けるのが先かな。 いろいろ本などを読みますと、野球の基本は、キャッチボールとあります。当たり前か。このあまりに当たり前のことが、野球未経験のお父さんには、できないから困ります。大学の体育で野球をやったとき、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more