ピッチングと筋トレ

今朝は天気予報通り雨でしたので、マンションのホールでトスシャトル打ちと筋トレをやりました。

筋トレは、レッグランジ、フライングスプリットと腹筋です。

最近、ナオさんお勧めの腹筋を練習メニューに加えたのですが、20回できないんです。

段々増やしてきたので、来週には20回はできるようになると思いますが、小学生ってこんなもんなんでしょうか。

小学生の筋トレは、成長を阻害するのでやら無い方が良いという意見もありますが、何かしらスポーツをやればそのスポーツで使う筋肉は鍛えられるわけで、筋トレだけ制限しても意味がないと思います。

速い球を投げたければ、ボールに力をより多くの加えなければ速くなりません。運動エネルギーは速度の自乗に比例しますから、2倍の速さにするのは、4倍の力を与える必要があります。

少し速くするだけでも大変なはずです。

問題は、速い球を投げるのに使う筋肉はどの筋肉で、それをどうやって鍛えるかです。

Yujiは、腹筋、背筋とも弱いのですが、これがスピードが上がらない原因の一つなのかな~。

レッグランジとフライングスプリットは、最近足腰を鍛えてきた成果か、20回を平気な顔をしてやっています。もう少し増やしたい(3セットぐらい)のですが、付き合うこっちが筋肉痛になりそうで、1セットどまりです。

肩のインナーマッスルを鍛えると良いと聞き、そのためにエアーフリッパーJなる団扇みたいなのを手に入れましたが、長続きしません。当たり前なのですが、インナーマッスルのトレーニングは、効果が感じられないのが最大の欠点です。

速くなるだけじゃなく、怪我の予防にもインナーマッスルの強化は重要なのでしょうが、続かないんですね。朝練のメニューに入れて、毎日持って歩くか・・・・

後は、やはりボールを実際に投げることで筋力をアップするしかなさそうですが、雨で投げられない日が続くと辛いですね。

明日もまた雨の予報です。朝だけでも晴れてくれ~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック