テーマ:走る

フットフレクサー

Yujiの足が遅いのが何とかならないかと考えていて見つけたのがNISHIスポーツの「フットフレクサー」です。 NISHIって、陸上競技をやっていた者にとっては、懐かしいですね。NISHIの独特な色使いのランパンに憧れていました。昔は町のスポーツ用品店にはなかったので、大きな大会にNISHI が出店していると、ランニングシャツやパン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅伝大会

13日は、市の少年野球協会主催の駅伝大会がありました。市営球場の中を1周、外を1周する約1650mのコースを5人で襷をつなぎます。 今年の参加は107チーム。4ブロックに分かれて、タイムで優勝を競います。 第1走者は、B君。その後Yn君、N君、Ad君で、アンカーはキャプテン。 去年も出ているB君は慣れたもので、前半セー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肘の高さ

投球腕の肘を直角にするフォーム改良を続けていますが、一つ欠点が分かりました。肘を直角にすると今までよりボールが高く上がるため、肘がその分下がってしまうのです。 肘の角度は、90度とは行かないものの、80度くらいにはなったような気がします。これぐらいでも良いかなっと思ってよくよく見ると、肘が下がり気味。 単純に、肘を畳んでトッ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

2時間で足が速くなる

もう直ぐ運動会の季節ですが、今年こそ徒競走で1等賞を取れないかと、もくろんでいます。 今年は、Yujiも5年生なので、距離は100mになります。小学生に100mは、結構きついと思うのですが、そこが逆に狙い目です。 つまり、半分持久走なので持久力を付ければ、足が速くなくても1等を取れるのではないか。 私は、小学校の徒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最後の朝練

明日から私も年末年始の休暇に入るので、早朝の自主練は今日が最後です。明日からは、昼間の明るい時間に練習ができます。最後の朝練にはランニングを選びました。 万に一つもないと思いますが、もし、Yujiがプロ野球選手になることがあったとしたら、ピッチャーしかないと思っています。 Yujiにも聞いてみましたが、それとなく話しているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランニング

「キョリ側」というホームページが有り、地図でランニングの距離が測れます。 まだβ版のようですが、地図上で走るポイントをクリックしていくと、距離や所要時間、消費カロリーなどを計算してくれます。 今日も素振り、キャッチボール、トスシャトル200回の後、1.8kmコースを走ってきました。所要時間は9分。坂もあるのでYujiは、ヘト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

投球練習

12月に入り、5時半から6時半の朝練の時間帯は、街灯がないところでは暗くてボールを扱えなくなりました。ボールを使った練習は、街灯の下でできるキャッチボールやゴロの捕球などに限られます。 投球練習は、11月3日にYujiのジュニアの大会が終わってから、約1ヶ月間やっていませんでした。 理由は、何度試みても直らない腕の上がりのタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走りこみ

冬の練習メニューの定番と言えばランニング。やらなければいけないなとは思いつつ、来週からやろうと、延び延びになっていました。 お父さんが時間計ってあげるから、Yuji一人で走って来い、って言っても一人じゃ嫌だと道連れにしようとします。 初日は、10分を目途に1800mぐらい走りました。坂も入れたのできつかったと思いますが、Yu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運動会の練習その2

運動会が近付き、Yuji達は学校でかけっこの競争をやっているようです。お父さんが言うように走ったら、N君を抜いたって喜んで話してくれました。N君が手を抜いただけだと思いますが・・・ Yujiの場合、明らかにピッチが遅いので、ピッチを上げるためには、足を畳むのが良いと教えてきました。たぶんそのことだと思うのですが^^ ただ、足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運動会の練習

9月27日に運動会があるので、付け焼刃ながら徒競走の練習をやることにしました。Yujiも、やる気です。 短距離の練習は、まず速筋を鍛えれば良いので最大負荷トレーニング、具体的には、荷物を背負ってスクワットをすれば良いのですが、小学生にはきついので、坂道登りにします。この辺で一番きつそうな坂を登ります。 4年生の徒競走は80m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足が速い

北京オリンピックも終わりましたが、北島選手や柔道の石井選手凄かったですね。私が一番感動したのはソフトの上野投手でしたが、一番びっくりしたのは、400mリレーで日本が3位に入ったことです。 米国など強豪国が失格したためだと思っている方が多いと思いますが、元陸上競技をやっていた一人として、4継(400メートルリレーの略称)は、陸上競技…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SAQトレーニング

SAQトレーニングとは、Sはスピード、Aはアジリティ(敏捷性)、Qはクイックネスのそれぞれ頭文字をとったものです。要するに、昔から「スピード」と簡単に片付けられた言葉をもっと丁寧に、そしてシステムとしてトレーニングの一部に組み入れたものがSAQトレーニングです。 車に例えると分かり易いでしょうか。F1やインディーカーのような舗装さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大また走 モモ上げ走

Yujiは走るとき前に振り出した膝が伸びてしまいます。そこで、大また走で体の下に着地する感覚を覚えさせようとやってみました。 「運動会で1番になる方法 」の最後のドリル大また走。残念だけどこれをこの本の文と絵だけで分かる人は少ないと思います。ある程度運動をやったことがあるか、陸上部の練習を見たことがないと、正しい練習はできないので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーディネーショントレーニング

走るのは、一応専門家です。と言っても高校時代のことで35年も前ですが。当時と走り方やトレーニングの方法も変わってきています。あの時こんなトレーニングをやってたらもっと速く走れただろうにと思うこともあります。 Yujiのチームはみんな足が遅んです。ベース一周を20秒以上掛かっています。92mを丸く走るので単純には比較できませんが、直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野球の神様

16日は、隣の地区の強豪チーム・ニュースターズとの合同練習になりました。小学校の校庭が毎週使えるそうですが、行って見ると凄く広くてびっくり。長いほうが140m、短い方でも70mぐらいはあるでしょう。ここなら、サッカーと野球が同時にできますね。周りは畑が多いですが^^ 部員は18人ぐらいでしたが、実は高学年のみ、別にジュニア組があっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運動会で1番になる方法

毎朝5時半から6時15分の45分間朝練をやっているが、まだ灯りのない所では練習ができない。ただ、毎日1分ずつ日の出の時刻が早くなっているので、あと2週間ぐらいすればフライ受けや壁当てぐらいはできるようになるだろう。しかし、最近の寒さは厳しい。Yujiのボールでも、まともに掌で捕ると痛いし、投げるのも指の感覚がなくて、すっぽ抜けたり、地面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more